タグ:自転車 ( 4 ) タグの人気記事

今日は、神奈川から帰ってきた後輩ヤスと練習へ・・・。

ヤスは元々速い選手だったのですが、去年まで自転車長期お休み状態。

約10年ぶりに一緒に走りました。


由利本荘市内
  ↓
矢島町
  ↓
mt鳥海バイシクルクラシックコース
  ↓
花立山荘
  ↓
鳥海山祓川ゴール
  ↓
矢島町
  ↓
由利本荘市内

の合計約100km

祓川からの風景
c0131035_8315814.jpg
c0131035_832098.jpg


キツイ27kmに渡るコースを登りきったら…。



いたのは春スキー客・・・。


頑張って上っていたので気が付きませんでしたが、下りは寒くて最悪でした。
指が動かなくなるくらい・・・。


さて、今日でG.Wは終わりなので、疲れを残す訳にもいかないので、
行きつけのマッサージ店で、体をゴリゴリっとやってきて貰いました。

明日からはまた働きます。
[PR]
by sportsmode | 2011-05-07 08:38 | 自転車
今日は鶴岡市付近の道の駅をスタート

道の駅庄内みかわ
 ↓
道の駅とざわ
 ↓
白糸の滝
 ↓
羽黒山
 ↓
道の駅庄内みかわ

合計約90km


朝は無風で快晴で気持ちよかったのですが、午後には海からの強風で前に進みませんでした…。

道の駅庄内みかわの隣には、温泉?があり、とても助かります。

でも、その後は眠くて、車で爆睡してから帰りましたとさ・・・。

c0131035_875612.jpg

第一目標の道の駅とざわ、韓国風の建物が目印。

c0131035_881076.jpg

白糸の滝・・・。

今回約にたったのは、XperiaArcのgoogleナビ。
知らない場所でも、車のナビの様にサポートしてくれました。
最初は色々と戸惑いましたが、スマートフォンはカスタマイズしていくと非常に便利ですね。

但し、4時間位しかもたなそうなので、エネループを入れたUSB充電パックの持参必須ですが・・・。

これは後ほど書く・・・かもしれません。
[PR]
by sportsmode | 2011-05-04 21:01 | 自転車
今日はようやく天気も良くなってきたので、遠出を兼ねて自転車の練習に・・・。

c0131035_7521985.jpg


新潟県の笹川流れ付近の駐車場スタート
  ↓
村上市
  ↓
国道7号線 道の駅朝日
  ↓
羽越本線 勝木駅
  ↓
笹川流れ

合計70km

もう少し走りたかったですが(当初予定は90km)、途中でパンクした少年を助けてたら時間がなくなりました。

あれよりなら2~3万のママチャリの方がまだ耐久性ありそう・・・。
[PR]
by sportsmode | 2011-05-03 22:51 | 自転車
来年の納車のハズが・・・。

もう来てしまいました(汗)
c0131035_2115876.jpg


まったく、この位の金額になると簡単に用意が・・・。

とはいえ、一目惚れマシーンにニヤニヤ…( ̄ー ̄)

ハッキリ言って、カタログ写真よりよっぽどカッコよいです。
c0131035_218517.jpg

c0131035_2184097.jpg

塗装も文句ナシ!!
とにかくカッコイイです!!

ただ、これだけは・・・。
c0131035_21145510.jpg

このサイズなら、先に書いてくれよ・・・。
これの2.5mmって、かなり影響あるんだからさ・・・。


で、本日乗って来ました。
c0131035_21163220.jpg

付属のコスミックエリートは不要なので、BOMAのカーボンチューブラーホイール TH-11Cに履き替えての走行でした。

印象ですが・・・。
思った以上に良かったです。

ちょっと、踏み込みでモタつく感じはあるものの軽い、軟いというよりは弾力があって速度が伸びてくる感じ。
モタつき感は付属のコスミックエリートでは感じなかったので、BOMAのホイールのせいもあるかも・・・。

平地の高速性能はピカイチ。
40km/hまでは軽く出ます、50km/hもちょっと頑張ればでます。
で、そこからスピードが伸びて一気に65km/h位まで伸ばせます。
ただ、スプリントの様に一気に伸ばすのではなく、シッティングでグイグイ上がっていく感じです。
TTなんかだと、製品そのままでもタイム短縮できるでしょうね~。
レースでも活躍できそうです(ただ、ホイールは交換した方がよいかと思います)。

以前のモデルでは、横剛性を指摘されていましたが、BB周りもガッチリしてて、どうやらそれも問題ないレベル。

ただ、登りは今のアルミ+カーボンより厳しいです。
25km/h位で登るのはいけます。
でもそれを下回ると、地獄が待っています。
少なくとも、登りが苦手な自分にはこの自転車でMt鳥海のレースに出たいとは思いませんでした。
(まぁ、これは体調によって変わる部分もあるかと思いますが・・・)

某雑誌11月号でAR1のインプレやってましたが、モデルは違うものの、乗り味は同じ様になってると思います。
速い人は坂登れますが、一般レベルには疲れてくると厳しいかと思います。

ただ意外と快適で、ロングライドにも使えます。

どう表現して良いのか分かりませんが、総じて高評価です。

軽くまとめると・・・。

良い点
・カッコイイ!!
・高速巡航性の高さ
・剛性感(カーボンの弾力感も好印象)
・ロングライドでも使える
・付属ホイールのガッチリ感

残念な点
・登りでの若干のもたつき感
・クランクの長さ(172.5mm 日本人向けじゃない)
・ハンドルの広さ(420mm 広すぎ・・・)

こうしてみるとINTERMAXのセルビーノはかなり良かったなと実感。


でも、まずは自分を鍛えないといけないです・・・。
[PR]
by sportsmode | 2010-10-24 21:58 | 自転車